香川県でのリフォーム

Posted by admin

我が家は、日照時間が長いことで知られる四国・香川県にあります。
数年前までは、日照時間日本一と言われていたのですが、今では山梨県などにトップの座を奪われ、ましてベスト10からも外れるようになってしまいました。
この日照時間、どうやら太平洋高気圧の位置によってかなり変化するようなのです。
別に香川県が悪さをした訳でもありませんので、心配することはないようです。
順位を落としたとはいえ、かなりの日照時間がある香川県では、太陽光発電が良いと思われます。
そんなことから、今年の春我が家も太陽光発電に切り替えました。null
丁度、リフォームを考えていた時でしたので、一石二鳥の感覚で工事を発注したものでした。
ただ工事金額高いので、銀行に相談したものでした。
銀行側も快く、ローンを引き受けてくれました。
万が一にでもダメと言われたら、どうしようと思っていたのですが助かりました。
今の時期オール電化の家、電気料金が大変ではと言う人もいるのですが、全くそんな心配はないのです。
オール電化により逆に電気料金が3分の1程度までになる試算でもあったのです。
ですから香川県の太陽光発電には、メリットが一杯あるのでした。
設備には、補助金もあります。
余った電気も売電が可能になっているのです。
たくさん、電気を貯めて売電する。
利益は出なくとも、電気料金の減と考えることが出来るのです。
そんな太陽光発電長い目でみると、デメリットよりメリットの方がかなり多くあるのでした。